忍者ブログ

マイル堂

だらだらとマイルドが好き勝手するブログです。とくにすることないしね

初の4DX

スターウォーズを4 DXでみてきました。
ガルパンでもMADMAXでもないです。

私が見たところでは、
USJを思い出す仕様で劇場自体に私たちを楽しませる仕組みがあります。

結構揺れるのかロッカーに荷物を預け、ポップコーンは袋に入れてもらうようになっています。

ドキドキしながら座ってみるとまずイスが高い。
自分でギリギリ脚が届くぐらいでした。
なぜイスが高いかというと、縦や横動くからなのですが、映画が始まる前に近くのちびっ子が揺らしまくってたので初っ端の驚きは薄れましたね。三次元は強いですな。上映中はちびっ子も揺られまくって楽しそうでした。

そんなこんなで、始まって顔に水が飛んできたり、スクリーンの方でもライトがついたり消えたり煙がでたりでアトラクションとして楽しめる仕様になっております。臭い系のにおいはピーマンみたいに感じたけど実際どうなんでしょ?一度体験するのもありだ!といわれて行ってみましたがなかなか良かったです。


実際スターウォーズを4DXで見て、このイスの揺れは誰に対しての揺れだろ?と思ってしまいました。
結構色々な場所で動いて楽しませてくれるのですが、俺自身がハンソロになりきってる(感情を共有してる)ときに、後ろで倒れるストームトルーパー の振動が伝わってきて、ああ…俺はストームトルーパーだったのか…となってしまい悔しかったです。

画面に映る振動や臭いを体感させてくれるシステムなので、『作中の誰か』になるというより『画面で見ている私』を確立されてしまいます。なので思っていたより作品には入り込めなかった気がしました。

違う目線では体感できるので、USJとかである一人称視点の作品( クローバーフィールドみたいな)のだと、酔いそうですが最高に楽しそうですな。ゴジラとかも良さそうかも…共感型より体感型で見てみたいです。

あと私は大丈夫でしたが、お腹が痛い状態で4DX見るとお尻に攻撃されるので見る前にトイレ行っといたほうがいいですね。

拍手[0回]

PR

コラボカフェ的な巡りその壱

どうもこんにちはマイル堂でございます。

最近なんだかコラボカフェなるものに馳せ参じたりする機会がございましたので
何を食べたかという写真と、雑なコメントでも書いておこうかと思いましたよ。



ガンダムカフェ行ったことがなかった為、入店。コースターはキラ・ヤマトでした。
うむむカミーユが欲しかったけど、SEEDの呪縛から解放されてないのを悟ります。

食べたのが結構前な訳でして
どんな感じか忘れてしまったけど、
ドリンクが甘めのテイストでカレーにスプーンが進む!というセット。
結構満足できました。量は普通くらい




お次はナンジャタウンのダンガンロンパ

ゲーマー餃子丼というので大きいのかな?と思ってたら手のひらサイズだったので驚きました。

そうかナンジャタウンとは色んな店のをチョイスして食べていくものなのだから
そういうサイズなのだ…

しかしながら、ここの餃子は噛むと肉汁が出てくるタイプのもので、
とても美味しくいただけました。
値段的に餃子単品で食べたかった気もします。

そして、なんとなく七海を食べるのに抵抗が…
それを乗り越えてこその希望なのか




苗木くんと霧切さんの
こっちはパリパリさがメインの餃子
もはや一つのアートだよって感じのデキ。

お腹を満たすものではないけど、色々ラーメン感を出す工夫もあって楽しめました。


ナンジャタウン自体初めて行ったけど(大阪のは昔行ったかもだけど)子供心をくすぐられそうな感じで、
特に遊びませんでしたが面白かったです。

今回はダンガンロンパに夢中だったのでガラポン必死だったもので…
とりあえず狛枝だけ確保しましたよ。
学生証も欲しかったけど狛枝は当たらず。
トレードで同居人が欲しがってた朝日奈さんだけでも確保できたからよかったかな



うむ…贅沢しちゃいました。

拍手[0回]

もう夏じゃないかー!?

どうもこんにちはマイル堂ですよ。

最近、
超スローペースで原稿作業(投稿用)に
移り始めました。

しかしながら背景がうまくいかず
ムシャクシャしてパズドラなる
ソーシャルゲーを始めてしまいましたよ。

断り続けてたんですが
なんか始めてしまったわけです

吸い取られる時間!弱いモンスター!
(最近やっと白虎の化身ハクを手に入れました)
なんやかんや楽しいのですが
原稿作業の時に始めるゲームじゃなかったですね。


モノにはタイミングがあります。結構これ重要ですね…そんなわけで7月です。


1日は安く映画鑑賞ができるので
なに観ようかって考えていたら
(実際は寝てたわけですが)
見たい映画の時間ぎりぎりに行ってしまい

席が埋まってました…仕方ない他のを観るか

てな感じで
『真夏の方程式』を見てきましたよ。

福山雅治の出演してるガリレオですね。
私は設定は知ってるものの、
実は全く見たことありません。

ですが
知らなくても一本もの
として見れる作りは良心的で助かりました
冒頭の入り方もどんなキャラかわかるので良かったです。

この話は過去の事件と今の事件が関連する物語で、
主人公メンバーと旅館の家族、そこに来る従兄弟の少年にスポットを当ててます。


個人的な感想ですと
まぁ面白かったかなくらいでした。
だいたいの理屈で犯罪が起こったりするのはわかるんですが
感情に付いていけなかったのと、
答え合わせがちょっと長かったかなぁと
言う感じです

テレビや小説本編を見たことがないのでいつもどんな感じかわからないんですが、

少年との絡みパートが一番良かったです。
なにもわからん少年に教えるべきとこを教え、考えさせる所は考えさせるみたいな絡み方。なんやかんや真剣に取り込むところがいいですね。

当たり前なんでしょうが子供嫌いも
行動だけでもわかるようにしている所
とか上手いよなぁ…とセリフだけで片付けないところとか参考になりますよ



友達がウチの子描いてくれたのでムキになって描いた絵

拍手[0回]

おやおや


もう6月ではないですか

久しぶりにスマホで見たら
なんか表記が変わってて驚きました

探偵はBARにいる2と
アイアンマン3見てきました
最近映画見るようにしてるので、なにかオススメとかあれば教えてほしいですが…

ここで書いても教えてもらえた試しがないので適度に気になったやつを見るようにしてます


探偵は好きなテンポで、
最後にあった回想間の取り方で泣けました…ぐぬぬ

オチの付け方がなんだかなぁって感じもしたんですが探偵と高田のキャラの差が生み出す掛け合いやドタバタ、その逆の渋いシーンと飽きさせず最後まで見れました。

前作のイメージがカッコイイしか残ってなかったのでもう一度1の方も見たいなと言う感じです。



模しゃですが全然似てない…

アイアンマンは期待通りの演出

そして生身のアクションからのスーツ装着という格好良さでした

前半の複線を後半で回収しまくる感じなんで前半が若干眠くなるかも知れませんが寝そうになれば目を覚ますシーンが来るので

とにかく格好良かったです
いっぱいスーツ出るのいいよね

拍手[0回]

目覚よその魂

絵についてー

以前も似たようなこと書いたかもしれませんが
漫画の導入、読もうと思わせる要素として「絵」という存在があります。

今の漫画を描くとしたら
それなりに時代にあった絵を知っておく必要があり常に変化していく存在です

そのためには
それなりに線を意識し、
使い分けるってのもポイントだとか書いたかな?

まぁそんな中で
漫画を描く上で、
「欲しいもの」ってのがあり

正直、絵がうまい下手よりも
その人の個性的な癖?
というか魅力が重要になります。


私が原稿を持ち込みに行くと、
よく「あなたらしい個性をつけていって欲しい」的なことを言われます。

描いていくと、もっと上手くなるよー
ともフォロー入れてもらえますが…うむむ


個性ないかー

ついでに、
個性をつける為に気をつけることは

無理やり下手に描くとか
そういうのではなく、
上手い人にもその人なりのポイントがあるので、
それを見つけたり意識してみたらいいよ

という感じの内容でした


自分で描くときにも
自分のポイントを意識するなり

欲を持って描くことが重要のようです
つまりは
「どうなりたいか」ということですな


まぁ欲が足りてないのね
普段描かない絵を
模写してみるのも良いと仰っていたので

たぶんたくさんの線を知って
自分の線を見つけよう
的なことだと思いましたよ


絵を描く上で
もっとも必要なのは「欲を持つこと」

一目で自分の絵ダァー
とわかるフォルムが必要…

今更手に入れれるのだろうか
できるのか今の自分に…
練習あるのみということか

拍手[0回]

カレンダー

06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

HN:
清田剣秀
性別:
男性
職業:
好きなように呼んでくれ!
趣味:
水曜どうでしょう
自己紹介:
名前:清田剣秀(キヨタケンシュウ)
MAT所属、pixivではマイル堂で登録してます。
少し前まで清要(セイヨウ)でした。

P.Nが色々ありますがマイルドでいいです…
主食:ウエハース
好きな作家さん:島本和彦先生、水上悟志先生、原田たけひと先生 
あと、キングゲイナーやグレンラガン、メダロットなどロボット系が好み

最近ライダー系を観たりとかディスガイアってます、そんな毎日
よろしくお願いします。

バーコード

ブログ内検索

最古記事

アクセス解析

カウンター

Copyright © マイル堂 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]